プロフィール

どんぐりN

Author:どんぐりN
小3、年長、2歳児の3人の子供たち、新米自営業の夫と、中部山岳地帯に生息中。
専業主婦歴約10年。家事、育児、時々アルバイトの毎日です。
自給自足的生活が憧れで、野菜作り、お針仕事、なぜか語学学習と、やりたいことは多々あれど、子供たちに振り回されて、思うようにできないのが現状です。でも、まあ、楽しければそれでいいか?!
バタバタした我が家の日常を、のぞいてみて下さい。

*リンクはご自由にどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

クリック募金

クリックすると、企業があなたに代わって募金をします。

訪問者数

生活クラブ生協

安心・安全食材を共同 購入。加入キャンペーン中です

生活クラブ

さまよえる主婦の日記
3児の母。子育てはおもしろいけど、そろそろ自分の道も見つけたいこの頃です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第150回「生活のお供に。こだわりのお茶」
こだわりのお茶は麦茶です。

 子供たちが飲むので、夏はもちろん、寒くなってからも作ります。自分ではよくわからないのですが、遊びに来る友人、子供の友達に言わせると、うちの麦茶はおいしいらしい。

 理由はパックの麦茶を使わないからだと思います。あれだと、お茶らしい色は簡単に付くけど、香ばしさが出ない。麦の粒のまんまの麦茶をやかんに入れて、沸騰させてから少し煮立てるのが、私のやり方です。

 長女はお茶をほめられるのがうれしいらしく、初めて遊びに来た友達に麦茶を出しては「ねぇ、○○ちゃんちのお茶とどっちがおいしい?」と、無理やり感想を聞きます。

 母ちゃんは、次は別のこと(もっと派手なこと)でほめられたいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
正統派の入れ方ですよね
はじめまして!!
昔 母が入れていた麦茶を思い出します。
今は何でもパックになっていて 手軽になったけれど美味しさは半減しましたよね。

子どもの頃 麦茶と牛乳を混ぜて砂糖をちょっと加えて
コーヒー牛乳もどきを作って飲んでいました。
(当時、コーヒーを飲むと馬鹿になるといって飲ませてもらえなかったんです。)
【2006/11/08 23:56】 URL | プティローズ #Moei5Nr6 [ 編集]

ありがとうございます
 コメントありがとうございます。ブログを始めたばかりなので、とてもうれしいです。
 コーヒー牛乳もどきですか。麦茶に砂糖を入れて飲んでいる人は結構いたけど、牛乳入りはすごいなぁ…
【2006/11/10 00:18】 URL | どんぐりN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://acornn.blog82.fc2.com/tb.php/5-7eca829e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。