プロフィール

どんぐりN

Author:どんぐりN
小3、年長、2歳児の3人の子供たち、新米自営業の夫と、中部山岳地帯に生息中。
専業主婦歴約10年。家事、育児、時々アルバイトの毎日です。
自給自足的生活が憧れで、野菜作り、お針仕事、なぜか語学学習と、やりたいことは多々あれど、子供たちに振り回されて、思うようにできないのが現状です。でも、まあ、楽しければそれでいいか?!
バタバタした我が家の日常を、のぞいてみて下さい。

*リンクはご自由にどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

クリック募金

クリックすると、企業があなたに代わって募金をします。

訪問者数

生活クラブ生協

安心・安全食材を共同 購入。加入キャンペーン中です

生活クラブ

さまよえる主婦の日記
3児の母。子育てはおもしろいけど、そろそろ自分の道も見つけたいこの頃です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズミュージカル
先日、キッズミュージカル「ドロシーからの手紙~オズの魔法使い~2007」の公演がありました。

こまがね演劇文化創造劇場というNPO法人の主催で、地元の小学生が出演するこのミュージカルは、今年で3回目です。昨年、学校の友達が出演した舞台を観に行き、いたく感動した長女。今年は絶対、自分も参加する、と張り切っていました。
s-Img2007-10-08_0006.jpg


「姉ちゃんが出るなら、あんたも出たら~」という、母の親バカな思いから、それほど関心のなかった次女も、保育園チームで参加です。

練習は小学生チームが5月から、保育園チームは7月から始まりました。最初はせいぜい、1週間から2週間に一度のペースでの練習が、公演が近づくにつれどんどん増え、本番一週間前は連日、夕方から8時半頃まで稽古、というハードスケジュール。送迎の親はヘトヘトでしたが、子供たちは楽しかったようです。一度も弱音を吐くことなく、嬉々として通っていました。

舞台の演出・振付・台本を担当しているのは、舞踏家の神崎由布子さんです。全国のあちこちで、このような子供のミュージカルの演出などを手がけている方だそうで、東京から駆け付け、子供達の指導をしてくださいました。その他照明、音響も一流…しかし、参加する子供たちはど素人という、このアンバランスは…

オーディションがあったわけでなく、中には、新体操やバレエなんかを習っている子もいますが、ほとんどは保育園や学校のリズムをやった程度のレベルです。しかも、すぐに蜂の巣をつついたような騒ぎになる、50人もの子供達の群れ…これをまとめ、最終的に観客を感動させる舞台を作り上げるのだから、その手腕は「さすが!」という他ありません。

公演当日のスケジュールは、かなりハードでした。午前中、最終的な練習をして、午後1時からリハーサル、4時に本番です。よく子供達の集中力が切れなかったと感心します。

長男は夫と名古屋から来てくれた義母に任せ、私も子供たちと会場にいました。案外冷静な子供たちに対し、母の緊張は勝手に高まるばかり。長女の方は踊りはバッチリだけれど、一輪車で登場するシーンで、前日失敗しており、そこが不安の種です。次女、と書いてマイペースと読みたくなるような、我が道を迷走する次女の場合、何から何まで心配!直前の練習では、あろうことか、ステージ上で鼻くそを食った、という姉の証言が…

でも、そんな心配は無用でした。

何といっても、観客が温かい!会場をほぼ満席にした観客のほとんどは、参加している子供の家族、親戚、友達ですから、客というより、もう応援団。ダンスシーンの度に、大きな拍手や手拍子が勝手に起こり、一緒に舞台を作った感じです。

そんな温かい雰囲気の中、子供たちはのびのびと元気よく、演技することができました。長女も、心配していた一輪車、そして側転の振りをバッチリきめ、次女も鼻くそを食べることなく、ニコニコと踊ることができ…ホッ

観に来てくれたお友達から、生意気に花束までもらって「来年もやりたーい!」と、今から大騒ぎの2人です。

こんな素人の子供たちを指導し、舞台を作ってくれたスタッフの皆さんには、本当に感謝しています。そして、この公演を盛り上げるため、Tシャツやチラシ、パンフレットを作ってくれたお父さん、お母さんたちにも…

公演が終わって早10日。台所で、ミュージカルのフィナーレに使った「虹の彼方に」を歌っていると、隣の居間で踊りながらお辞儀をしている娘たちが…

母子のミュージカルモードはまだまだ続きます。



スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ミュージカル!!スゴイですね♪
舞台に立つって本当にすごくいい経験ですよ~
演劇に興味をもってくれて
将来は「女優」さんになりたいとかって夢ができるかも(*^_^*)
宝塚に入りたいとか(*^_^*)スカウトされたりして!!
そうなったらサインくださいねーーー!!

色々な年齢の子供達が仲良くできる環境って
とってもいいことですよね!
ひとつの事をやりとげる達成感もあるだろうし!
本当に楽しそう!(練習は大変だったんだろうけど)

観客が身内ばかりなのも最高です(^^)v

【2007/10/24 00:37】 URL | ♪はっぱ♪ #- [ 編集]


女優かぁ…そうですねぇ…
夢だけでもでっかくいきたいもんです。もちろんサインしますよぉ(笑)

学年の違う子やよその学校の子と仲良くなれたのも、ほんとに良かったです。
練習も毎回、すごく楽しそうで…私も子供だったら、やりたかった!かも…?

身内ばっかり、800人くらい観に来たんですよー
子供の運動会の応援と、何が違うんだ?!と思いました(笑)
【2007/10/26 01:27】 URL | どんぐりN #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://acornn.blog82.fc2.com/tb.php/73-e32559db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドリームガールズ スペシャル・コレクター

 内容もさることながら、配役がとってもいいです。まずは見よう。そしてぜったい感動して泣くはず!! エディーの歌が渋くて、いつものエディーマーフィじゃないです。最高です。 カップルで見るもよし、一人で見るもよし。とにかく感動♪これも明らかに傑作ですよ。やた ミュージカルへの思い【2007/10/20 16:17】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。